うるおいにこだわった高保湿スキンケア。たっぷりうるおい、吸いつくようなもっちり肌へ。
  1. ブログTOP>
  2. ダウン症

2012/12/28 17:33 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 妊婦健診 / 誕生~1か月ダウン症の特徴 - 娘の場合 その2

コメント(0)

その後、自宅に帰ってダウン症についていろいろ調べているうちに、クリフムという胎児専門ドッグというのが大阪にあることを知り、予約を入れて詳しく調べてもらうことにしました。

確実に調べるには羊水検査が必要と言われましたが、とりあえず超音波エコーで詳しく調べてもらいました。

そのときに、心臓の左右の部屋の大きさが微妙に違うことを指摘されましたが、これに関しては特に問題なさそうです。

可能性としては半々くらいかなとのことでしたが、クリフムには最新の機器があるみたいですが、妊娠後期のエコー検査ではなかなか判断できないようで、どうしても知りたいのであれば羊水検査を受けるしかないという結論に至りました。

とてもやさしい先生で、必死に「ダウン症児にはみられない特徴」を探してくれました。

それは、

  • 両目の間隔が狭い
  • 足の親指と人差し指の間が開いていない
  • 心臓の穴などが見当たらない

とのことでした。

スポンサーリンク

続きを読む

2012/12/28 17:13 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 妊婦健診 / 誕生~1か月ダウン症の特徴 - 娘の場合 その1

コメント(0)

妊娠中期のエコー検査では、

  • 足が短い
  • 体重が小さい

と言われていました。

このとき、私と妻はまさか自分の子どもがダウン症だとは思いもしませんでした。

ただ、毎回のエコー検査で同じことを指摘されるのでなんかおかしいなと思った私は、ネットで情報を検索したところ、

「もしかしてダウン症?」

と疑うようになりました。

たしか、「超音波エコー検査 足が短い」、「妊婦健診 足が短い」などのキーワードで検索したように思います。

スポンサーリンク

続きを読む

2012/12/25 18:42 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 誕生~1か月再び染色体異常の検査を受けることに・・・

コメント(0)

娘は妻が妊娠後期にエコー検査の断面図で鼻骨が見えないということで、ダウン症かもしれないと主治医の先生から言われたことがきっかけで、おきて破りの羊水検査を受け、ダウン症と診断されました。

費用は2泊して12万円程度だったと思います。

羊水中に浮かぶ胎児の細胞を培養して検査する仕組みです。

結果が出るまでに2~3週間かかるといわれました。

ただ、僕たちは結果をすぐに知りたかったので、Fish法と呼ばれる簡易検査も同時に受けることにしました。

続きを読む

2012/12/22 00:18 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 誕生~1か月明日から娘が自宅にやってくる!

コメント(0)

誕生直後すぐにNICUに運ばれていった娘が明日、やっと自宅に連れて帰ることができます。

ほんとうにうれしい

娘は、妻のお腹の中にいるときに羊水検査でダウン症と診断されました。

とてもショックでしばらく私は寝込んでしまいました。。。

自分の人生に敗北した気持ちでいっぱいでした。

しかし、娘が生まれて、一生懸命に呼吸して生きようと頑張っているのをみれば、そんなこと(ダウン症)はどうでもよくなりました。

しかも、自分に本当にそっくりで、自分の分身のように感じます。

続きを読む

2012/12/19 22:52 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 誕生~1か月体がフニャフニャ

コメント(0)

ダウン症の赤ちゃんの特徴のひとつに、低緊張というのがあります。

とにかく、体全体がフニャフニャだなと感じました。

もちろん、健常児の赤ちゃんと比較したわけではないので、はっきりとはわからないのですが、

「赤ちゃんってこんなに柔らかかったっけ?!」

と思うぐらいにです。

続きを読む

2012/12/16 23:41 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 妊婦健診NTとは?

コメント(0)

NTとは、胎児の首の後ろの浮腫みのことで、Nuchal Translucencyの略のことです。

妊娠初期のNTの厚みとダウン症などの染色体異常に関連性があるらしく、妊娠11~13週目にNTの厚みを計測し、ダウン症の可能性を推定することができます。

NTが3mm以上あると染色体異常や先天性疾患の確率が高くなり、マススクリーニング法として欧米では積極的に検査されているようです。

続きを読む

2012/12/16 22:23 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 誕生~1か月耳が折れている

コメント(0)

生後6日目の写真です。

IMG_9582.jpg

ダウン症の特徴として耳が折れている場合が多いとネットで検索すると出てきますが、娘の場合、左耳が写真のように折れていました。

続きを読む

2012/12/14 03:15 by パパ カテゴリ:ダウン症ダウン症だけど僕にソックリな娘

コメント(0)

IMG_9395.JPG

ダウン症児はどちらの親にも似ていないと聞きましたが、そうではありませんでした。

生まれて1日後の写真ですが、僕にそっくりなんです(笑)。

続きを読む

2012/12/07 04:10 by ママ カテゴリ:ダウン症無事、産まれました

コメント(0)

2012年12月6日

予定日より2日早く、39週5日で赤ちゃんが無事産まれました。

想像以上の苦しみでしたが、主人にも立ち会ってもらい、何とか乗り切れました。

赤ちゃんは健診時の推定体重2,500gを大きく上回り、3,200g超えとビッグベビー!

そしてダウン症であることには違いはありませんでしたが、出産直後、私の胸の上で赤ちゃんを抱かせてもらった時、オギャーと泣いて表情は笑っているように見えて...
本当に嬉しかったです。

その後すぐに、赤ちゃんはNICUに移されました。

ダウン症の赤ちゃんの特徴でもある呼吸が上手くできない、内臓の合併症など、心配な事は色々ありそうですが...しばらくは検査をしてもらって先生からのお話を待つばかりです。

これからどんな事があっても、前を向いて人生過ごしていかなくては。
現実をきちんと受け入れて、いっぽいっぽゆっくりでも前に歩んでいこう。


そしてお母さんの私は...出血が1リットル以上とかなり多かった為、処置に時間がかかりしばらく動けません。
(出産後の処置があんなに痛いとは!)

明日は車椅子でNICUまで連れて行ってもらえるそうです。


ようこそ赤ちゃん、私たち夫婦のもとへ!
家族みんな仲良く、楽しく暮らしていこうね!


続きを読む

2012/12/04 23:28 by パパ カテゴリ:ダウン症 / 妊婦健診羊水過多

コメント(0)

妻のお腹がむちゃくちゃでかいです。
写真撮ってみてもらいたいくらい・・・

そりゃ妊婦ですから大きいのは当然なんですが、先日も妊婦健診にいって、他の妊婦さんを見てもそんな大きい人はいません。(汗)

妊娠後期になるまでは、それほど大きくは感じなかったのですが。。。

続きを読む

関連コンテンツ

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示