「30代から始めるエイジングケア」ストレスに揺るがない、心まで、はずむような肌へ。エントリーラインRED BA
  1. ブログTOP>
  2. 発達訓練>
  3. 伝い歩き、正座、いざり

2016/02/16 22:27 by ママ カテゴリ:発達訓練伝い歩き、正座、いざり

コメント(0)

昨日は娘のリハビリに行ってきました。

前回はお母さんが風邪で病院までは同行したものの、リハビリ室には入れず・・・

今回は晴れて娘と一緒にリハビリ室へ。

スポンサーリンク

ここ最近の娘の動きで変化してきたことがいくつかあり、一番大きいのは伝い歩きを少し始めたこと。

と言っても、お母さんはまだ一度も娘の伝い歩きしている姿を見たことはありませんが・・・

保育所でたまにしているらしいのです。

やはり保育所ではおともだちから受ける刺激が多く、手でつかまる高さのある遊具や場所もあり、家での動きよりかなり活発に動いている娘。

ようやく伝い歩きが出てきたか~!

という感じですが、実際にお母さん自身見たことがないので実感はありません^^;

リハビリの先生に伝い歩きのことを伝えると「おぉ~~」と、少し驚いていらっしゃいました。

そして、最近たまに見かける姿が正座。

時々、両足をきちんと折りたたんで正座している時があります。

膝の使い方にも変化が出てきているようです。

そしてそして、これは今に始まったことではないのですが、おすわりしている状態で近くへ移動する時、おすわりしたまま足と手を使って、俗に言う「いざり」という動きをすることが多いです。

20160215_01.jpg

こんな感じで手だけで漕ぐように前進する時もあれば、手を使わずあぐらの状態で膝を使って前進したり・・・

あまりよくない動きではありますが、先生いわく、

少しの距離で止めようもないから仕方がないですね・・・

とのこと。

娘の場合は、背中左右の筋肉のバランスが悪く、そういったことも影響しているようです。

少しの距離を移動するなら、手や足を使ってチョイチョイと動く方が本人が楽なので、自ら楽な移動手段をあみ出してしまったのですね(汗

さらに離れたところへ移動する時は、相変わらずズリ這い

20160215_02.jpg

なかなか四つ這いはしないんだねぇ・・・これが。

まぁ、ゆっくりゆっくりだね^^

ともあれ、娘よ、リハビリお疲れ様でした。

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2016/02/post-837.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/1267

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示