敏感肌に超保湿「つつむ トライアルセット」はこちら
  1. ブログTOP>
  2. ~1歳12か月>
  3. 親の会主催講演会「ダウン症成人者の豊かな生活をめざして」

2014/11/28 20:50 by ママ カテゴリ:参考書籍 / ~1歳12か月親の会主催講演会「ダウン症成人者の豊かな生活をめざして」

コメント(0)

先日、親の会が主催する講演会「ダウン症成人者の豊かな生活をめざして-幼児期・学齢期に大切なこと」に参加させて頂きました。

今回も娘を連れての参加だったので、講演中は娘をおとなしくさせるのに必死でなかなかお話に集中できず・・・

でしたが、それでも途中トイレに席を外す以外は2時間何とか乗り切った^^;

スポンサーリンク

講師の先生は東京学芸大学教授の菅野 敦先生で、講演会冒頭にご自身の著書を紹介されていらっしゃったので早速購入しました。

新 ダウン症児のことばを育てる―生活と遊びのなかで

実はこの本、娘を出産してからダウン症関連の本を探していた時に古本で購入したものの、パラパラと読んで内容が頭に入ってこないまましまい込んでいた・・・

のですが(汗)新しく改定版になっているということと、せっかく先生ご本人の講演会を聞かせて頂ける機会に恵まれたので改訂版を購入^^

ぼちぼち読んでいこうと思います。

今回の講演会での先生のお話は、ダウン症の方が成人された後のお話を中心にされていらっしゃったのですが、成人に至るまでの学齢期に大切な学びや関わりなど、まだ娘は幼児ですが大変参考になるお話もたくさん聞かせて頂きました。

とはいえ、娘を静かにすることに必死だったのでお母さんが覚えているのはかなりざっくりですが・・・

お母さん的超ピンポイントまとめ^^;

しかもいきなり最終ざっくりまとめ^^;

ダウン症者の日本での平均寿命は正確な数字ではないそうですが、恐らく60歳を超えているだろうということ。

従って確実に親よりも長生きする訳で、我が家のように高齢出産ならなおさらのこと。

娘が60歳ならお母さんは100歳・・・ムリ(T_T)

(お母さんはダウン症のことを何も知らない時(今もあまり知らないけど・・・汗)、ダウン症の人は20歳くらいまでしか生きられないという勝手なイメージがあり、親の方が長生きすると思っていた・・・)

自立した子として、そして親が亡くなった時に子供に看取ってくれる子として育てることが大事だと。

子供に自分を看取ってもらうなんて・・・微塵も考えたこともなかった。

お母さんは自分が家族の中で一番先に死ぬと思っている・・・

娘を残して先に死ぬのは無念だけどそれは順番的に仕方がないことで、親が死んだ後、子供はどうやって生きていけばいいんだろうか・・・

と、ぼんやり考えていましたが、生きていけるように育てるのが親の役目だなと改めて感じた次第です。

人間は生涯を通して発達していく過程で、幼児期には幼児期の、学齢期には学齢期の、その時期に経験しておくべきことがあって、自分でできることを一つでも多くしておくことがとにかく大事だということ。

あきらめずに取り組めばできるようになる!
色々できるようになりたい、学ぶことが好き!
褒められたい、認められたい!
無視はイヤ、意地悪されると意地悪し返す・・・

と、ダウン症の子も色んな意味で他の子と同じではあるものの、一人一人レベルが違うので、その子に合った目標を見つけてあげることが大事。

すごーく先の目標じゃなくて、ちょっと頑張ればできるような目標をこなし、多くの成功体験をさせてあげるのが大人の役割だと。

幼児期なら「経験」「からだの動き」「人と人との関わり」を含んだバランスのとれた遊びが大事で、例えば「たかいたかーい」や「いないいないばー」などはとてもイイのだそうです。

スマホやゲーム、テレビなどは人と人との関わりが含まれていない遊びとなる訳で・・・

大事なのは遊びもしつけもとにかく「子供と向かい合ってやること」だそうです。

そして学齢期後の青年期からは、家族以外の第三者(友達、先輩、支援者など)とのかかわりを通した育ちがとても大事だということでした。

青年期以降のことは・・・またいつかまとめよ・・・^^;

20141128_01.jpg

最近、布団の上でゴロリンするのが好きな娘。

首を気を付けてあげないといけないけど、これは体を動かす良い遊びなのか・・・?

【1歳と353日】

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2014/11/post-558.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/940

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示