うるおいにこだわった高保湿スキンケア。たっぷりうるおい、吸いつくようなもっちり肌へ。
  1. ブログTOP>
  2. ~9か月>
  3. 同い年のダウン症児たちの集まり(3回目)

2013/08/29 23:21 by ママ カテゴリ:~9か月同い年のダウン症児たちの集まり(3回目)

コメント(0)

今日は市内の発達支援センターで、娘と同じ0歳児のダウン症児をもつ親御さんたちの集まりの日でした。

今日は娘を含め4人全員が参加。

この1ヶ月で皆「大きくなったね~」と、互いに褒め合い^^

スポンサーリンク

しかし、この夏の間で胃腸風邪にかかったり手足口病にかかったりと、ちょっと病気もした子もいました。

そう考えると娘は本当に今のところ病気することなく、元気に毎日過ごさせてもらっているのはありがたいことで、改めて感謝感謝です。

今回も色んな遊具に乗せてもらったりして、保育士さんに遊んで頂きました。

大きなトランポリンの上にマットをひいたところに乗せてもらい、ご機嫌な娘^^

20130828_01.jpg

隣のHくんは娘より3ヶ月お若いけど、すでに貫禄すら覚える風格。

5ヶ月にしておむつもLサイズだとか・・・

すっ、すばらしい・・・!

そんなHくんもさすがにこの夏はミルクの量が減ったそうで、Hくんが減るってことはうちの娘も減っていたのは別に自然なことだったのかと納得。

そして今日は会が終わった後、帰り際みんなでお話していた時にいつダウン症とわかったのかという話題になりました。

うちの娘以外は、皆生まれてからわかったということで、二人は2~3日後に疑いがあると言われ、もうお一人は分娩台で疑いがあると言われたと・・・

しかも、先生は最初気付かず、助産師さんが気付かれたそうで。

あんな大変な思いをして生んだ直後に処置中の分娩台の上で疑いを宣告されるのも、想像すると辛いなぁ・・・

まあどんなシチュエーションであっても、とにかく「ダウン症」だと告げられるのは辛いことには違いないですね・・・

うちの娘は妊娠後期にエコーで疑いを指摘されましたが、そのことを話すと、

「えーっ!? エコーでそんなのわかるの~?」

と驚かれました。

確かに私もエコーではわからないものだと思っていた・・・

というより、当時診察して頂いていた産婦人科の先生から、ダウン症とかそういうことはエコーではわからないと言われたのでそう思い込んでいました。

あの先生はなぜそんなことをおっしゃったのかなぁ・・・?

経験のある先生みたいなので、知らないってことはないと思うんですが・・・

まあ、出産後は赤ちゃんに何があるかわからないので、できればNICUの設備のある病院で出産するのが安心ですが、数的にも立地的にもなかなかそんなの難しい・・・

何事もなくフツーに生まれてくるって本当にスゴイことだと改めて思った今日この頃。

でも娘たちのように、こうして染色体に異常があっても生きて生まれてきて、そして今も元気に生きてくれている・・・!

これも本当にスゴイことですね^^

生きていると・・・そりゃあ辛いこともいっぱいあるけど、

生きていることそのものが素晴らしい。

当たり前に毎日生きていることに感謝感謝m(_ _)m

生後271日

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2013/08/3-8.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/649

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示