敏感肌に超保湿「つつむ トライアルセット」はこちら
  1. ブログTOP>
  2. ダウン症>
  3. ダウン症児の両親の心理過程

2013/02/10 23:01 by ママ カテゴリ:ダウン症ダウン症児の両親の心理過程

コメント(4)

ダウン症親の会に入会した際に、ダウン症に関するいくつかの資料等を頂きました。

その中に「ダウン症児の発達医学 」という本の中で紹介されている「ダウン症児の両親の心理過程」という項目のコピー冊子がありました。

子どもがダウン症と診断されてから現実を受け入れるまでの過程が記されているのですが、その内容がほぼ自分にピッタリあてはまっていたので、皆同じような気持ちの移り変わりをたどっていて、自分だけが特別ではなかったんだ・・・と、あの苦しかった日々のことを思い出しながら読んでいました。

スポンサーリンク

大まかには以下のような内容でした。

【1.驚きどうすればよいのかわからない、信じられない、思考能力が奪われた状態

【2.悲しみ】世の中でもっとも不幸な人間になったと思う

【3.怒り】なぜ自分だけがこんな目に逢わなければならないのか・・・抑えがたい怒りにつつまれる

【4.罪悪感】とんでもない罪を犯したかのように感じ、己を責め罪悪感のとりこになる

【5.拒否】誤診ではないか、他の医者に診てもらいたい、診断だけでなく医療そのものを拒否することも

【6.逃避】事実から逃げ出したい、いっそ死んでしまいたい、世の中のことが全ていやになる

【7.不安】子どもが弱々しいために自分で育てられるかどうか不安になる

【8.受容】あるがままのわが子を受け入れ、子どもとともに一歩一歩進んでゆこうと決意を固める

私の場合、妊娠中に子どもがダウン症と診断されていたので、まだ出会っていないわが子に対しての愛情というものが薄かったんだと思います。

なので「逃避」の過程はかなりひどかったです。

本気でダムに飛び込もうと考えましたし、毎日家の階段を降りるとき、このまま転げ落ちたらどうなるだろうとか・・・そんなことばかり思っていました。

いつかこの苦しみから逃れらる時がくる、

明けない夜はない、

きっといつかいいことがある・・・

と自分に言い聞かせながら、毎日泣いてばかり。

でも、実際にわが子を抱き、一緒に過ごすようになると自然に受け入れていけるようになるんだなぁと、今感じています。

まだ完全に受け入れられていない状況ではありますが、ここまでの気持ちになれるとは当時想像もつきませんでした。

これからまたどんな心理過程をたどるのかはわかりませんが、今はただ純粋に娘がかわいいと思えることが嬉しいです。

20130210_01.JPG

寝る前の絵本、今日は集中力があったようでじっと見てくれていました^^

生後66日

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2013/02/post-159.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメント(4)

こんにちは。
時々お邪魔させていただいています。

「両親の心理過程」私も同じ過程をたどりました。天を呪ったり、医者を恨んだり。でもそれでいいっていうのが救いでもありました。
まあ、「受け入れる」ってところはなかなか…。日によっては「まだかなぁ」と自省する日々です。
それでも赤ちゃんは、本当にずるい。かわいいですものね。
お嬢さんの姿見るとかわいくて、なつかしくて、ちょっとうらやましいです。
うちの息子はもうすぐ10歳。かわいくない口答えもします。それも成長だけど。
これからも読ませていただきますね。お互いに育児がんばりましょう。
最後になりましたが、私も高齢出産です。
ブログも立ち上げましたのでよかったら訪ねてください。

ツイッターでいつも見させて頂いております、Morte(モルテ)と申します。
心理過程、非常に興味深く拝見致しました。

ダウン症とは話が離れてしまうのですが、一般的に余命宣告を受けた方なども驚き→怒り→悲しみ→拒否→逃避→受容のステップを心理過程として経られると聞きます。(余命宣告の場合という暗い例を持ち出してしまい、御気分を悪くなさったらすいません。)
これらのステップの中でも特に、逃避のステップというのは泥沼・悪循環にはまってしまいやすいステップだと思います。

記事内で「「逃避」の過程はかなりひどかった」と書いておられましたが、逃避~不安・不安~受容というステップを踏まれた時、何かきっかけになるような出来事はあったのでしょうか?
よろしければ、教えて頂けますと幸いです。

P.S.最後に「受容」のステップが入っていて感動しました。「あるがままを受け入れる」事は簡単ではなかったと思います。
子育ては大変かと思いますが、体調にお気を付けてお過ごし下さい。

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/422

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示