「30代から始めるエイジングケア」ストレスに揺るがない、心まで、はずむような肌へ。エントリーラインRED BA
  1. ブログTOP>
  2. ~2か月>
  3. 乗り越えることのできない壁

2013/01/09 02:44 by パパ カテゴリ:ダウン症 / ~2か月乗り越えることのできない壁

コメント(0)

以前もこのブログに書いたように思いますが、娘がまだ胎児だったころ妻が羊水検査を受け、数日後に簡易検査のFISH法による結果が出ました。

主治医の先生はとてもやさしい女医さんで、僕にその結果を伝えるのを辛そうにされていたように思います。

結果は21トリソミーつまりダウン症だったわけですが、それを聞いてすぐ思ったのが、

取り返しのつかないことをしてしまった・・・

そう、僕たちの人生は娘も含めて、ゲームのようにリセットボタンを押してやり直すことができないのだということに気付いた。

先日、娘を病院に連れて行ったとき、NICUの先生に書いてもらった紹介状を見る機会があり、そこにこう書いてありました。

最終診断
主病名 Down症候群
転帰 不変

スポンサーリンク

生後1か月を過ぎた娘ですが、最近、「アー、アー」とたまに声を出します。

女の子らしくとてもかわいらしい声です。

顔は僕にそっくりで、やっぱり自分に似ているとかわいいもんです。

僕には会ったことのない兄がいます。
その兄は僕が生まれる1年前に池で溺れて亡くなりました。

その兄も僕にそっくりなのです。
だから、娘は兄にも似ています。

時々、娘は寝ていたと思ったら突然目を開けて僕の方を見ることがあるのですが、そのとき僕は会ったことのない兄のことを思い出します。

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2013/01/post-101.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/358

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示