敏感肌に超保湿「つつむ トライアルセット」はこちら
  1. ブログTOP>
  2. 誕生~1か月>
  3. 療育医療券が発行されました

2012/12/21 23:45 by パパ カテゴリ:各種手続き / 誕生~1か月療育医療券が発行されました

コメント(0)

都道府県によって異なると思いますが、三重県の場合、出生体重が2000g以下の低体重であれば療育医療の給付が受けられます。

娘の場合、出生体重は3246gもありましたが、病院側から申請してみればどうですかと言われたので、必要書類をそろえて手続きを進めていました。

出生体重が2000g以上の場合でも、医師が必要と認めた場合、申請することが出来ます

この療育医療が承認されると、保険診療の費用に関しては公費で負担されるので自分で負担するのはNICUに入院中のミルクとおむつ代くらいです。

もし、この療育医療が承認されなかったとしても、医療費助成制度というのがあり、子どもの医療費は全額?数か月後に返還されます。

とてもありがたい制度です。

スポンサーリンク

娘の場合は、幸運にも承認されました。

ryoikuiryo.jpg

とても助かります。

申請する場所は市役所ではなく、居住地を管轄する保健所になります。

ただ、来年の四月からは保健所ではなく市役所での扱いになるようなことを言ってました。

まずは地域の保健所に問い合わせれば親切に教えてもらえますが、申請者の認印と子どもの健康保険書が必要になります。
私の場合、娘を自分の社会保険の扶養に入れるので、市役所ではなく社会保険事務所に出向いて手続きしてきました。
事情を説明して急いでもらったところ、3日後には会社に郵送されてきました。

あと、世帯全員(赤ちゃん含む)の住民票(世帯主と続柄記載)、世帯の所得税額を証明する書類(全員分)も必要です。
私の場合、会社からの役員報酬と個人の収入があるので、税務署に行って納税証明書を取得してきました。
400円かかります。
納税証明書を発行してもらうときに、記載内容に注意する必要があるので、税務署から保健所に電話しながら納税証明書発行してもらうための申請書を記入したほうがよいです。

保健所で渡される療育医療意見書は、そのまま何も記入せず病院に渡して担当医師に記入してもらいます。

以上、ちょっと面倒ですが、保健所に問い合わせて言われるままに書類をそろえて手続きすればよいだけです。

スポンサーリンク

  • http://21downs.info/2012/12/post-53.html
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連コンテンツ

コメントする

トラックバック(0)

http://21downs.info/cgi-bin/mt5/mt-tb.cgi/306

プロフィール

2012年12月に3246グラムでダウン症の女の子が生まれました。

更に詳しく見る

ブログランキング

現在の順位は・・・↓↓↓

にほんブログ村 子育てブログ ダウン症児育児へ

月別リスト

カレンダー

最近投稿された写真

  • もももももーいっかい!
  • H28年度保育始まり
  • 保育所3歳児クラスはじまりの日
  • アンパンマンと遊んだの?
  • ちょっと寂しい春休みだけど・・・
  • 今年度最後の保育所
  • 最近の食事事情
  • 肋骨が開いている
  • ちょっとハリキリ過ぎ^^;
  • 保育所の先生とおともだちに感謝感謝
  • 薬の副作用で水便か!?
  • おばあちゃんもビックリ(*_*)
  • ご機嫌、悪悪・・・
  • 花粉症デビュー!?
  • 新しいメガネ

RSSフィード

パソコン表示 | スマートフォン表示